プログラミング

プログラミングの勉強は意味がない?理由と今後の将来性を解説!

おすすめのプログラミングスクール紹介

横スクロール可能です→

スクール名コース数料金割引特徴転職サポート受講期間

公式サイト
15無料登録不要で利用可能。
有料プランでは現役エンジニアへの質問やオンライン授業の受講が可能。
カリキュラムは全てオンラインで公開されている。
-

公式サイト
980,000円~教室受講とオンライン受講の選択及び併用が可能。
受講生の満足度が96.5%。
2ヶ月~

公式サイト
2無料最短60日間でITエンジニアとして就職を目指せる。
就職率 98.3%。
完全無料のオンラインスクール。
1ヶ月~

公式サイト
29,800円~オンラインとオフラインの授業が可能。
教室にメンターが常駐している。
PHPに特化した講座。
3ヶ月~

公式サイト
1269,800 円~閲覧期間無制限のオンライン動画教材で学習可能。
講座買取制。
無制限

公式サイト
11,000円~質問し放題(定額制)。
Web制作やサービス開発スキルに特化。
-1ヶ月~

公式サイト
317,400円~基礎から実践まで体系的に学べる学習プログラム。
無制限でチャットで質問可能。
-4週間~

公式サイト
3329,350円〜
(補助金適用による最大の割引金額)
転職成功率 98.8%。
卒業後も学び続けられる環境がある。
3ヶ月~

公式サイト
126,400円~信頼可能な講師に質問し放題。9ヶ月~

公式サイト
547,800円(22,825円/月)~専門実践教育訓練給付金制度あり。
エンジニア経験のあるメンターからサポートを受けられる。
16週間~

公式サイト
26,500円~現役エンジニアによる「メンタリング制度」がある。
1ヶ月ごとに受講期間が延長可能。
3ヶ月~

公式サイト
414,300円〜現役Webエンジニアの講師によるマンツーマン指導。
スクール主催のイベントに参加可能。
3ヶ月~

公式サイト
34,098円~現役エンジニアによる専属マンツーマンレッスンあり。
実務を見据えたレッスン内容。
4週間~

プログラミングの勉強は意味がない」、「プログラミング学習は時間の無駄、やめとけ」と聞き、プログラミングの勉強を始めるか否か悩んではいませんか?

本記事では、プログラミングの勉強が意味がないと言われる理由からプログラミングの今後の将来性について詳しく解説していきます。

プログラミングの勉強を始めようか悩んでいる人は、是非、参考にして実際にやるか否か判断材料にしてください。

また、プログラミングを無料で学習できるサイトを試してみるのもプログラミングの学習を始めるための第一歩です。「会員登録不要」でしかも「無料」の学習サイトはDig Skillがおすすめです。

Dig Skill公式サイトについてはこちら

プログラミングの勉強が意味ないと言われる理由

多くの人が「プログラミングの勉強が意味ない」と思うようになる理由は、プログラミングの学習過程において様々な困難が待ち受けていると感じるからです。
初学者はしばしば、プログラミングが即座にキャリアや個人の生活に影響を与えてくれると期待しますが、実際はプログラミングを習得するまでのプロセスが長期間にわたり、なおかつ複雑であることに気付き、失望することが多いです。

プログラミング学習が「意味がない」と見なされがちな主な理由を、以下で掘り下げていきます。

  • 継続的に学習することが厳しい
  • プログラミングの勉強のみだと実務で使えない
  • プログラミングスキルの習得に時間がかかる
  • 勉強して転職、就職しても年収が上がらない
  • プログラミングの仕事内容が想像と違った

継続的に学習することが厳しい

プログラミングを学ぶ過程は、継続的な努力と時間の投資を必要とします。

多くの学習者は、特に自己学習の場合、途中で挫折することが少なくありません。
挫折の主な理由として、学習の進捗が見えにくく、得られるフィードバックが少ないため、モチベーションの維持が難しいという点が挙げられます。
また、プログラミングには複雑な概念や多岐にわたる知識が必要で、プログラミングを一人で学ぶことは一層の困難を伴います。

以上の理由により、多くの人が途中で学習を諦め、「プログラミング学習は意味がない」と感じるようになるのです。

プログラミングの勉強のみだと実務で使えない

プログラミングの学習は、しばしば理論や基礎に重点を置きがちですが、理論や基礎の理解だけでは実際の業務に応用するのが難しいという問題があります。

実務では、プログラミングスキルだけでなく、問題解決能力、チームとの協力、プロジェクト管理能力など、他の多くのスキルが求められます。
学習者が実際のプロジェクトで遭遇する具体的な問題や業務の状況を模倣する教育カリキュラムが不足しているため、実際の学習教材で学んだ内容が実際の仕事に直結しないことがあります。

先述したようなギャップが存在するため、多くの初学者はプログラミングの学習が現実の業務に役立たないと感じるのです。

プログラミングスキルの習得に時間がかかる

プログラミングスキルの習得に時間がかかるという事実は、多くの学習者にとって大きな課題となるでしょう。

プログラミングスキルの習得に時間がかかるの理由としては、プログラミングが持つ本質的な複雑さが挙げられます。
プログラミング言語自体の学習だけでなく、開発ツール、フレームワーク、ライブラリの使い方を学ぶ必要があり、それぞれが常に更新され続けています。
また、実際のプロジェクトでは、単にコードを書くだけでなく、デバッグ、テスト、保守といった多岐にわたるスキルが求められるため、様々なスキルを全てをマスターするには相当な時間と経験が必要です。

さらに、技術的な側面だけでなく、論理的思考や問題解決能力の向上も必要とされるため、学習プロセスは一層長期化するのです。

勉強して転職、就職しても年収が上がらない

プログラミングスキルを身につけたからといって、必ずしも年収が上がるとは限りません。

年収がなかなか上がらない現象の背後には、市場の供給過多や求められる技術レベルのミスマッチが存在します。
特に、プログラミング初学者が新たにプログラミングの案件に参画した場合、経験豊富な開発者と比べて競争力が低いことが多く、スキル不足が給与に反映されることがあります。

また、一部の技術やプログラミング言語は他よりも報酬が低いことが知られており、一部の価格帯の低い技術や言語を専門とすることが収入を抑える要因となることもあります。
求職者が技術の選択や業界の動向を理解せずに学習や転職活動を行うと、期待していたよりも低い報酬でのオファーを受けることになるのです。

プログラミングの仕事内容が想像と違った

多くの場合、プログラミングの仕事は想像していたものとは異なることがあります。
プログラミングの仕事内容が実際のものと異なるといったギャップは、プログラミングに対する一般的な誤解やメディアによる過剰な美化が原因で、現実の開発業務が提供する日々の作業内容とは大きく異なることが理由です。

実際には、プログラミングは繰り返しの作業が多く、時には単調で詳細な作業を要求されることもあります。
また、チームでの協働が必須であり、コミュニケーションやプロジェクト管理のスキルも同じく重要です。

先述したような現実とのギャップを理解することで、新たなプログラマーやエンジニアはキャリアに対する適切な期待を持つことができ、職業選択に際してより情報に基づいた決定を行うことが可能になります。

プログラミングを学ぶメリットとは

プログラミング学習は多くの困難が伴いますが、様々な困難を乗り超えたところには計り知れないメリットが存在します。
プログラミングスキルが今日のデジタル化が進む世界でなぜ重要なのか、メリットを具体的に掘り下げてみましょう。

  • 副業として始めることができる
  • 学習の継続でスキルアップが可能
  • 創造を形にできる
  • 数字や英語への適応力がつく
  • キャリアの幅が広がる

副業として始めることができる

プログラミングスキルは、非常に柔軟に活用可能で、特に副業としての可能性が広がっています。

技術が進化し、リモートワークが一般化する中で、プログラミングを通じて副収入を得る道が拓けています。
フリーランスのプロジェクト、オープンソースプロジェクトへの貢献、または小規模なアプリ開発など、様々な形でスキルを活用することができます。
プログラミングは場所を選ばず、自宅にいながら国内外のクライアントと仕事をすることが可能です。

プログラミングの柔軟性は、副業としてプログラミングを始める強力な理由です。
また、副業を通じて得た経験は、本業でのスキル向上にも繋がり、キャリア全体の質を高めることができます。

副業としてプログラミングを始める場合は、現在、在籍している企業の就業規則等をよく確認し、副業可能か否かを確認してから始めましょう。
また、本業とは別に収入が増えるため税務の知識等のプログラミング以外の知識が必要となるので注意してください。

学習の継続でスキルアップが可能

プログラミングは、一度学び始めれば終わりというものではありません。

技術は常に進化し続けており、継続的な学習が必要です。
プログラミングの継続的な学習過程自体が、プログラマーやエンジニアにとって大きなメリットをもたらします。
新しいプログラミング言語、ツール、フレームワークを学ぶことで、技術の幅が広がり、より複雑で多様なプロジェクトに対応できるようになります。
また、定期的に新しいことを学ぶことは脳を活性化させ、問題解決能力や創造力の向上にも寄与します。

先述したように、継続的な学習は技術的なスキルだけでなく、個人の成長にも深く関連しており、プログラミングの学びは一生涯の資産となり得るのです。

創造を形にできる

プログラミングは、創造的なアイデアを現実のものに変える強力な手段です。

ソフトウェア開発は単なるコードの記述以上のものであり、複雑な問題を解決し、人々の生活を改善する製品やサービスを生み出すプロセスです。
プログラマーやエンジニアになることで、あなたの頭の中のアイデアを具体的なアプリケーションやシステムに変換することができます。

アイデアを実際の形にすることはアートの制作に似ており、技術的なスキルと創造性を組み合わせることで、まったく新しい価値を創造することができます。
例えば、自分だけのゲームを開発したり、社会的な問題を解決するアプリを作ったりするなど、プログラミングスキルはあなたの創造力を実現の場に変える鍵となります。

数字や英語への適応力がつく

プログラミングを学ぶことは、数字や英語といった基本的なスキルの向上にも寄与します。

プログラミングは性質上、数理的思考や論理的思考を要求され、数理的思考や論理的思考といったスキルは数字を扱う際に直接役立ちます。
また、世界中のプログラムや技術文書の大部分が英語で書かれているため、英語力の向上も自然と促されます。

上記のようにプログラミングを学ぶことで、グローバルなコミュニケーション能力や数理的な分析能力が身につき、他の多くの分野でのパフォーマンス向上にもつながります。

キャリアの幅が広がる

プログラミングスキルは、キャリアの選択肢を大きく広げる要因となります。

テクノロジーはほぼ全ての業界に浸透しており、様々な業界に浸透していることに伴いプログラミングを必要とする職種が増えています。
上記の理由により、IT業界だけでなく、医療、金融、教育、エンターテインメントなど、多様なフィールドでの求人が増加しています

プログラミングスキルを持つことで、様々な幅広い分野で高い競争力を持ち、より多くのキャリアパスを選択することが可能です。
また、テクノロジーの進化に伴い、新たな職種が生まれる可能性も高く、将来的にもプログラミングスキルは重要な資産となります。

有意義なプログラミング学習にするための方法

プログラミング学習を始める際、ただ闇雲にコードを書き始めるのではなく、効果的かつ効率的なアプローチを取ることが重要です。
本項では、学習プロセスを最大限に活用し、持続可能かつ成果を出すための具体的な方法を探ります。

  • 学習の目的や目標を立てる
  • 習得するプログラミング言語は適切なものを選ぶ
  • まずは独学から始めてみる
  • 実際にプログラミングの仕事の成功例を聞く

学習の目的や目標を立てる

プログラミング学習において目的と目標を明確にすることは、モチベーションを維持し、進行を促進するために不可欠です。

学習目標を設定する際は、具体的で達成可能、かつ時間に縛られた目標(SMART基準)を用いることが効果的です。

SMART基準とは…

  • Specific(具体的な)
    目標は明確で具体的である必要があります。
    何を、いつまでに達成するかがはっきりしているべきです。
  • Measurable(測定可能な)
    進捗が測定可能でなければなりません。
    いかようにして目標達成を確認するかが明確であることが重要です。
  • Achievable(達成可能な)
    目標は現実的で達成可能であるべきです。
    非現実的な目標はモチベーションを下げる原因となります。
  • Relevant(関連性のある)
    目標は個人または組織の広い目的や他の目標と関連性があるべきです。
    目標がなぜ重要なのか、どのようにして全体の成功に貢献するのかを理解することが大切です。
  • Time-bound(期限の定められた)
    目標には明確な期限が設定されている必要があります。
    期限があることで、プロジェクトやタスクに優先順位をつけ、時間管理を助けることができます。

例えば、「3ヶ月以内にPythonで基本的なデータ分析を行うプログラムを自力で書けるようになる」といった明確な目標が理想的です。
学習のプロセスには、個人のキャリア目標や興味に基づいて目標を設定することが重要であり、学習内容が現実の目標とリンクしていることを確認することが必要です。

また、定期的に設定した目標を見直し、必要に応じて調整を行う柔軟性も持ち合わせるべきです。

習得するプログラミング言語は適切なものを選ぶ

プログラミング言語は多岐にわたり、それぞれ異なる用途と特性を持っています。
適切な言語を選ぶことは、学習の効率を大きく左右します。

言語選択の際には、自分の興味やキャリア目標に合った言語を選ぶことが重要です。
例えば、ウェブ開発に興味があるならJavaScriptが、データサイエンスに進みたいならPythonが推奨されます。

また、初心者にとっては学習しやすさも重要な要素であり、シンプルでコミュニティのサポートが充実している言語を選ぶことが望ましいです。
市場の需要も考慮することで、将来的に有益なスキルを身につけることができ、学習の成果を最大限に引き出すことが可能になるでしょう。

まずは独学から始めてみる

プログラミング学習を始める際に独学を選ぶことには多くの利点があります。

  • 低コストで学習可能。
  • 自分のペースで学習を進められる。
  • 自己学習のスキルが身につく。

第一に、独学はコスト効率が非常に良いです。
無料または低コストで利用できるオンラインリソース、チュートリアル、フォーラムが豊富にあり、初期投資を抑えつつ学習を始めることが可能です。

また、自分のペースで学習を進めることができるため、忙しい日常生活に柔軟に組み込むことができます。

さらに、独学は自己学習のスキルを養う絶好の機会を提供します
自己学習するスキルはプログラミングだけでなく、将来的にどんな分野でも役立つ重要な能力です。
さらに問題解決能力を高め、自主的に学ぶ姿勢を身につけることで、より自立した学習者としての基盤を築くことができます。

ただし、独学の際は目標を明確に設定し、適切なリソースを選ぶことが成功の鍵となります。

実際にプログラミングの仕事の成功例を聞く

プログラミングのキャリアにおける成功例を聞くことは、学習者にとって非常に刺激的で励みになるものです。

プログラミングの仕事の成功例を聞くことにはいくつかの理由があります。
まず、成功事例を聞くことで、現実的な目標設定の参考になり、何が可能かの視野が広がります
特に、同じ出発点からスタートした人々のストーリーは、自分自身も成功することができるという希望と自信を与えます。
また、成功したプログラマーやエンジニアの経験からは、いかようなスキルが市場で求められているか、どのような障害があり得るか、そして困難をいかなる方法で乗り越えたかという貴重な学びを得ることができます。

様々な成功の事例を学ぶことで、より具体的で戦略的な学習計画を立てることが可能になり、モチベーションの維持にもつながります。
プログラミングの道を歩む上で、リアルなロールモデルを持つことは無形のサポートとなるでしょう。

プログラミング学習を意味ないものにさせないために

プログラミングは多くの人々にとって価値あるスキルですが、学習過程を最適化しなければ、努力が無駄に感じられることもあります。
以下では、プログラミング学習を有意義なものに保つための戦略を紹介します。

  • 定期的に学習方法や進度を見直す
  • プログラミングスクールの利用を検討する

定期的に学習方法や進度を見直す

プログラミング学習を成功させるためには、定期的に学習方法と進度を見直すことが非常に重要です。

定期的に学習方法や進度を見直す習慣は、自分の進捗を客観的に評価し、必要に応じて調整を加える機会を提供します。
例えば、特定のトピックや技術について学ぶ速度が予想より遅い場合、学習リソースを変更するか、学習時間を増やすなどの対策が考えられます。
また、定期的な自己評価は、学習が停滞している原因を特定し、モチベーションの維持にも役立ちます。

上記のようにして学習計画を逐一調整することで、学習効果を最大化し、時間の浪費を避けることができます。

プログラミングスクールの利用を検討する

独学で限界を感じたり、特定のスキルセットを速やかに習得したりしたい場合、プログラミングスクールの利用が非常に有効です。

プログラミングスクールは、構造化されたカリキュラムと専門の指導を提供することで、学習者の理解を深め、より高度なテクニカルスキルを効率良く習得する手助けをします。
また、同じ目標を持つ仲間とのネットワーキングの場を提供し、学習の動機付けを高めることができます。

挫折しそうになった時や、キャリアを次のレベルに引き上げたい時に、スクールの環境とリソースは大きな支援となるでしょう。

プログラミングの今後の将来性

プログラミングの将来性は非常に明るいと言えます。

デジタルトランスフォーメーションが進む現代において、プログラミングスキルは多くの業界で重要な役割を担っています。
AI、ビッグデータ、IoT(モノのインターネット)、自動化技術など、新しい技術が次々と登場しており、新しい技術を支えるプログラミング能力への需要は増加の一途を辿っています。

さらに、テクノロジーの進展は新たな職業を生み出し、プログラマーやエンジニアのキャリアパスも多様化しているため、プログラミングスキルは将来的にも高い価値を持ち続けると予想されます。
学び続けることで長期的なキャリアの安定と成長が期待できるでしょう。

まとめ

プログラミング学習の道は、一見すると意味がないかもしれませんが、適切な目標設定と学習方法を用いれば、プログラミング学習の価値は計り知れないものとなります。

本記事を通じて、プログラミングの学びが直面する課題と、様々な問題を乗り越えるための具体的な方法をご紹介しました。

将来性豊かなプログラミングの分野で、自らのスキルを磨き続けることで、無限の可能性に繋がる一歩を踏み出しましょう。

プログラミングの勉強が意味ないに関するFAQ

プログラミング学習においてよくある疑問を解消することで、学習の障壁を低減し、より効果的な学習戦略を構築できます。
以下は、プログラミング学習に関連する一般的な質問と回答です。

プログラミングの勉強が続かない理由は何ですか?

プログラミング学習が続かない主な理由としては、下記が挙げられます。

  • 達成感の遅延
  • 目標設定の誤り
  • リソースの選択ミス

プログラミングは、即時に結果が見えにくいため、学習の初期段階で成果を感じることが難しいことがあります。
また、非現実的な目標を設定すると、挫折感を味わうことが多くなります。
さらに、適切でない学習資料や方法を選ぶと、理解が進まずモチベーションが下がることもあります。

プログラミングの勉強においての問題を解決するためには、小さな目標を定めて頻繁に達成感を味わい、適切な学習リソースを選ぶことが重要です。

プログラミングを学ぶデメリットは?

プログラミング学習には多くのメリットがありますが、デメリットも存在します。

  • 高い学習曲線であること。
  • 技術の急速な進化により、継続的な学習が必要
  • 単調な作業や長時間のコーディングで孤独を感じてしまう

デメリットの一つが高い学習曲線です。
特に初心者にとっては、プログラミングの概念や言語の多様性が圧倒的に感じられることがあります。
また、技術の急速な進化により、学んだ技術がすぐに古くなる可能性もあり、継続的な学習が必要となります。
さらに、長時間のコーディングは時に孤独を感じさせることもあり、精神的、肉体的なストレスが伴うこともデメリットの一つです。

様々な問題に対処するためには、バランスの取れた学習計画と健康的な生活習慣が求められます。

プログラミング勉強 一日何時間?

プログラミングの学習時間は個人の生活スタイルや学習目標に大きく依存しますが、一般的なガイドラインとしては、日々の継続が鍵となります。

初心者は特に、毎日少なくとも1時間から2時間をプログラミング学習に充てることをお勧めします。
1~2時間の勉強時間を心掛けることにより、徐々に理解を深めていくことが可能です。
また、より速くスキルを習得したい場合やプロジェクトのデッドラインが迫っている場合は、1日に3時間から4時間の学習が推奨されることもあります

重要なのは、一度に長時間勉強するよりも、短時間でも毎日コンスタントに取り組むことです。
また、適度な休憩を挟むことで効率良く学習を進めることができ、情報の定着を助けます。

自分自身の生活リズムに合わせ、無理のないスケジュールを組むことが最も重要です。

プログラミングを学んで良かったことは何ですか?

プログラミングを学ぶことによる利点は数え切れないほどありますが、最も顕著なのは、創造的な問題解決能力の向上とキャリアの機会が広がることです。

プログラミングは、複雑な問題を段階的に分解し、問題を解決する論理的な手順を考える訓練になります。
論理的思考や自己解決能力は、日常生活の問題解決にも役立ち、より効率的かつ創造的な思考が可能になります。

また、テクノロジーが日進月歩で進化する現代において、プログラミング能力は多くの業界で高く評価されます。
プログラミングスキルが幅広い業界で評価されていることにより、IT業界だけでなく、医療、金融、教育など、多岐にわたるフィールドでのキャリアチャンスが拡がります
更に、プログラミングは副業や自営業としての道も開くため、収入源を増やす手段としても非常に有効です。

先述したように、プログラミングを学ぶことは、個人の成長、専門性の向上、経済的自立に大きく貢献します。

【無料】会員登録不要のプログラミング学習サービス

プログラミングに興味があるなら会員登録不要無料のプログラミング学習サービス「Dig Skill」がおすすめ!登録不要なので自分に合わないと思ったらすぐ辞めれるし無料なので気軽に始めてみよう。
ソフトウェア会社がつくった学習サービスなのでスキルは間違いなく身につくでしょう。

無料で試してみる