プログラミング

【初心者必見】Pythonの独学におすすめの学習サイトや書籍、動画を紹介

おすすめのプログラミングスクール紹介

横スクロール可能です→

スクール名コース数料金割引特徴転職サポート受講期間

公式サイト
15無料登録不要で利用可能。
有料プランでは現役エンジニアへの質問やオンライン授業の受講が可能。
カリキュラムは全てオンラインで公開されている。
-

公式サイト
980,000円~教室受講とオンライン受講の選択及び併用が可能。
受講生の満足度が96.5%。
2ヶ月~

公式サイト
2無料最短60日間でITエンジニアとして就職を目指せる。
就職率 98.3%。
完全無料のオンラインスクール。
1ヶ月~

公式サイト
29,800円~オンラインとオフラインの授業が可能。
教室にメンターが常駐している。
PHPに特化した講座。
3ヶ月~

公式サイト
1269,800 円~閲覧期間無制限のオンライン動画教材で学習可能。
講座買取制。
無制限

公式サイト
11,000円~質問し放題(定額制)。
Web制作やサービス開発スキルに特化。
-1ヶ月~

公式サイト
317,400円~基礎から実践まで体系的に学べる学習プログラム。
無制限でチャットで質問可能。
-4週間~

公式サイト
3329,350円〜
(補助金適用による最大の割引金額)
転職成功率 98.8%。
卒業後も学び続けられる環境がある。
3ヶ月~

公式サイト
126,400円~信頼可能な講師に質問し放題。9ヶ月~

公式サイト
547,800円(22,825円/月)~専門実践教育訓練給付金制度あり。
エンジニア経験のあるメンターからサポートを受けられる。
16週間~

公式サイト
26,500円~現役エンジニアによる「メンタリング制度」がある。
1ヶ月ごとに受講期間が延長可能。
3ヶ月~

公式サイト
414,300円〜現役Webエンジニアの講師によるマンツーマン指導。
スクール主催のイベントに参加可能。
3ヶ月~

公式サイト
34,098円~現役エンジニアによる専属マンツーマンレッスンあり。
実務を見据えたレッスン内容。
4週間~

Pythonの独学は低コストで魅力的ですが、実際にやってみるにはベストな勉強方法が分からなかったり、挫折しそうになったら不安だと思ったり、色々悩みは尽きないのではないでしょうか。

本記事では、Pythonの独学でおすすめの勉強方法から挫折しないために心掛けることを初心者にも分かりやすく解説していきます。

これからPythonを独学で勉強しようと思っている人は、ぜひ参考にしてみてください。

また、プログラミングを無料で学習できるサイトを試してみるのもPythonを始めるための第一歩です。「会員登録不要」でしかも「無料」の学習サイトはDig Skillがおすすめです。

初心者でもPythonは独学でも習得可能?

初心者の人でも、Pythonは独学で習得可能です。

理由は、Pythonが初学者に易しい言語であることに加えて、豊富な学習リソースが揃っているからです。

まず、Pythonはシンプルな構文で設計されており、英語ライクな自然な記述が特徴になります。プログラミング未経験者でもスムーズに入門できるでしょう。

次に、Pythonは非常に人気のある言語であり、多くの情報がインターネット上で無料で提供されています。自習していくうえで困ったときにサポートを受けられるので、独学で習得しやすいです。

具体的には、以下のような学習リソースがあります。

  • オンラインチュートリアル
    Python公式サイトをはじめ、多くのウェブサイトでPythonの入門チュートリアルが提供されています。
  • プログラミング書籍
    Pythonの入門書から実践的な応用書まで、幅広い知識を身につけられる書籍が数多く出版されています。
  • トレーニングコース
    実践的なプロジェクトを通じてPythonを学べるオンラインコースも多くあり、初心者から上級者まで対応しています。
  • オンラインフォーラムやコミュニティ
    Pythonに関する相談や質問ができるフォーラムやコミュニティも盛んで、サポートが受けられます。

以上の理由と具体例から、初心者でもPythonは独学で習得可能だと言えるでしょう。

初心者におすすめの勉強方法とは

初心者におすすめのPythonの勉強方法として、以下のようなステップを踏んで学習することを提案します。

  1. 基本構文の理解
    最初はPythonの基本構文やデータ型を理解しましょう。
    公式サイトのチュートリアルや入門書が役立ちます。
  2. コーディング演習
    理論だけでなく、実際に手を動かしてコーディングを行うことも大切です。
    問題集やオンラインの練習サイトが役立ちます。
  3. プロジェクトで実践
    知識を応用するために、小さなプロジェクトを自分で考えて実践しましょう。
    実際に動くプログラムを作成する力が身につきます。
  4. コミュニティで学ぶ
    Pythonのコミュニティに参加して、他の学習者や経験者と交流することで、新しい知識や自分では気づかなかったアイデアを得られます。
  5. 応用知識の習得
    基本的なプログラミングスキルが身についたら、応用的なテクニックやライブラリの使い方を学んでいきましょう。
    実践書やオンラインコースが役立ちます。

段階的に学習を進めることで、初心者でも効果的にPythonを習得できるでしょう。

学習サイトを活用する

学習サイトを活用することで、様々な知識やスキルを身につけることができます。

理由は、まず学習サイトが提供する豊富な教材や講義が挙げられます。

例えば、プログラミングやデザイン、ビジネススキルなど幅広い分野の教材が揃っており、自分のニーズに合った学習が可能です。

また、学習サイトの特徴として、自分のペースで学習ができる点があります。
教材にはeラーニングやテキストが用意されており、いつでもどこでも学習することが可能です。

さらに繰り返し学習が可能なため、理解が浅い部分を強化することもできます。

学習サイトでは、専門家による指導が受けられることも大きな魅力です。
質問や相談ができるフォーラムやチャット、または指導者への個別相談など、学習をサポートする環境が整っています。

学習サイトの活用によって、自己投資が簡単になります。
自宅で気軽に学習できるため、仕事や家事の合間にもスキルアップが可能です。

また、コスト面での負担も少なく、月額制や一度の支払いで多くの教材にアクセスできるため経済的です。

学習サイトを活用することで、豊富な教材、自分のペースでの学習、専門家によるサポート、自己投資の容易さといった利点があります。

書籍を利用する

書籍を利用することで学習を深めることができます。

まず、書籍を利用する理由として、専門家の知識や経験が凝縮された内容が得られる点が挙げられます。
著者によって執筆された書籍は、その分野に精通した人物の考え方や手法が学べる貴重な資料です。

また、書籍を利用することで、集中して学習ができる環境が整います。
インターネットの情報にアクセスする場合、気が散る要素が多く集中できませんが、書籍を使えば、無駄な情報に邪魔されることなく学ぶことができます。

書籍の場合、自分で読み進めるペースを調整できるため、深い理解を得られるでしょう。
自分の理解度や興味に応じて、ページをめくる速度を変えることができ、必要に応じて戻って見直すこともできます。

書籍を利用することによる自己投資も重要です。
購入した書籍は、何度でも読み返すことができ、長期的に学習のサポートになります。

また、書籍を手に取ることで、読書の習慣が身につき、知識の幅が広がります。
最後に書籍を利用することで、独自の読み方や考え方を身につけることができます。
複数の書籍を比較・検討することで、自分なりの解釈や理解を深めることができるでしょう。

書籍を利用することは、専門家の知識や経験の習得、集中して学習ができる環境、自分のペースでの学習、自己投資、独自の読み方・考え方を身につけるために重要です。

動画で学習する

動画で学習する方法は、多くの学習者が好む手法です。

理由は、視聴者がリアルタイムで講師が行う操作や説明を目で見て耳で聞くことができるため、理解しやすくなるからです。

また、動画で学習する際の具体例として、YouTubeやUdemyなどのオンライン教育プラットフォームがあります。サービスでは、多様なジャンルや分野の講座が提供されており、自分の興味や学びたい内容に合わせて選べます。

さらに動画の再生速度調整や一時停止機能を活用すれば、自分の理解度に合わせた学習が可能です。動画で学習することは確かな理由があり、多くの人々に人気がある方法であることが分かります。

動画で学習する方法は、理解しやすさや自分に合った学習ペースを実現することができるため効果的であると言えます。

初心者がPythonを独学で効率よく習得するには?

初心者がPythonを独学で効率よく習得するためには、まずは基礎から始めることが大切です。

Pythonの基本文法や構造を理解することで、より複雑なプログラムを作成する力を身につけることができます。

具体的な学習方法として、以下の順番で進めることが、効率的な学習に繋がるでしょう。

  1. Python公式ドキュメントを読む
  2. オンライン教育プラットフォームの講座を受講
  3. 動画教材やチュートリアルを活用
  4. コードサンプルを試す
  5. 実際に小さなプロジェクトを作成

次に、継続的な学習が重要です。

毎日少しずつでもPythonのコードを書く習慣を身につけることで、自然とスキルが向上するでしょう。

また、Pythonコミュニティに参加して、他の学習者やエキスパートからフィードバックをもらったり、質問したりすることも効果的な学習方法です。
独学での学びが深まり、成果を感じることができるでしょう。

初心者がPythonを独学で効率よく習得するためには、基礎から始めて継続的な学習を行い、コミュニティへの参加を通じて他者との交流を深めることが大切です。

目標や目的を決める

目標や目的を決めることは、Pythonの学習だけでなく、人生のあらゆる面で非常に重要です。

まず、目標と目的を明確にすることで、行動や努力が方向性を持ち、達成への道筋が見えてきます。具体的な目標を設定することで、具体的な行動が生まれ、結果的に達成する確率が高まります。
例えば、ダイエットをする場合、単に「痩せる」という漠然とした目標ではなく、「2ヵ月後までに5キロ減量する」という具体的な目標を立てることが大切です。

次に目標と目的を持っていることで、やる気や集中力が維持されることもあります。
目標が明確な時、達成への意欲が湧き、努力に対する報酬が感じられます。
さらに、目標達成に必要なリソースやサポートを把握しやすくなるでしょう。
自分が何を求めているのか明確にすることで、他者の助けを借りる際にも適切なアプローチができます。

また、目標を持つことで、自分の進捗状況や成果を客観的に評価することができます
目標達成の過程で、障害が発生した場合には、それを乗り越えるための方法を見つけ出すことが可能です。

最後に目標を達成することで、自己成長や達成感を得られ自信がつきます。
成功体験を積み重ねることで、次の目標への挑戦にも前向きに取り組むことができるでしょう。

質問できる場を作る

質問できる場を作ることは、一人一人がスキルアップし、チーム全体のパフォーマンスを向上させるために重要です。
質問ができる環境を整えることで、誰もが知識や見識を広め、新しいアイデアや解決策を見つけ出すことができます。

まず、質問のしやすい雰囲気を作ることが大切です。
互いに尊重して意見を尊重する環境を作り上げることで、質問することへの抵抗感が減ります。

次に、質問することに対する恐れや不安を取り除くことが重要です。
失敗を恐れず、疑問や悩みをオープンにできるようにスタッフ間の信頼関係を築くことが求められます。

また、定期的に質問の場を設けることで、自分だけでなく相手の学びや成長が促されます
例えば、週に一度の勉強会や定期的な1on1ミーティングなどを通じて、質問や議論の機会を提供することが効果的です。

さらに、メンターやリーダーが率先して質問や相談に応じる姿勢を見せることで、質問することへのハードルが下がります。
メンターやリーダーが質問に対して適切なフィードバックや支援を提供することで、自分自身の問題解決能力も向上します。

最後に、質問の回答や解決策を共有することで、チーム全体で学びや知識を共有することができるでしょう。

全員が向上心を持ち続け、チーム全体としての力が高まるでしょう。

学習を継続するように心掛ける

学習を継続することの重要性は言うまでもありません。

理由は、知識の定着やスキルの向上には繰り返し練習が必要だからです。
例えば、プログラミング言語を習得するには、定期的に学習している言語を使ってプログラムを書いてみる必要があります。
根拠として、研究によれば継続的な学習は脳の働きを活性化させることが示されています。

また、継続して学ぶことで自信がつき、自分のスキルや知識を活かすチャンスも増えるでしょう。具体例として、毎日一定時間を決めて学習することが挙げられます。
例えば、毎日朝30分間リーディングを行ったり、週に一度プロジェクトを進める時間を確保することが効果的です。

学習を継続することで知識やスキルを定着させることができ、自信がついてチャンスを掴める可能性が高まります。

学習を継続するように心掛けることが大切です。

コードを実際に書いて覚える

コードを実際に書いて覚えることは、プログラミングスキルを向上させる上で非常に重要です。
理由は、実際に手を動かすことで、理論だけでは理解しきれない部分まで自分のものにできるからです。根拠として、学習効果が高まることが知られています。
実践を通して知識やスキルを身につけることで、今後の学習効果が高まることが研究で示されています。
具体例として、オンライン教材や参考書を使って学習しながら、実際に手元でコードを書き、動作を確認してみることが挙げられます。

また、自分で小さなプロジェクトを考えてコードを書くことも効果的です。
コードを実際に書いて覚えることで、理論だけでは理解しきれない部分を自分のものにできるため、知識やスキルが定着しやすくなり学習効果が高まります。

プログラミングスキル向上のためには、積極的にコードを書いて覚えることが重要です。

Pythonでできることとは

Pythonは多機能なプログラミング言語で、幅広い用途に活用できます。

まず、データ解析や機械学習の分野では、NumpyやPandas、Scikit-learnといったライブラリを使って、大規模データの処理やモデル構築、予測が行えます

また、データの可視化はMatplotlibやSeabornを用いて、見やすいグラフやチャートにまとめることができます。

次に、Web開発においては、DjangoやFlaskといったフレームワークを活用することで、効率的にWebアプリケーションを構築できます
WebサービスやAPIを作成し、世界中の人々と情報を共有できます。

また、Pythonはスクリプト言語でもあるため、タスクの自動化やシステム管理を行うことも可能です。
例えば、日々の業務で繰り返されるファイル操作や入力処理を、効率よく自動化できるのです。

教育の分野では、シンプルな文法と豊富なライブラリから、初心者にも理解しやすく、プログラミング学習の第一歩として選ばれることが多いです。

他にも、デスクトップアプリケーション開発やゲーム開発など、多岐に渡る分野でPythonは使われています。

Pythonは多様な目的で活用できる万能なプログラミング言語と言えるでしょう。

Pythonについて詳しく知りたい人は、「Pythonとは?初心者向けに特徴や活用例をわかりやすく解説」の記事を参考にしてみてください。

初心者でもおすすめの学習サイトと書籍、動画を紹介

サイトや書籍は、初心者にも分かりやすい解説でPythonの基本から応用まで学べます。

また、動画を見ることで、実際のコーディングやデバッグの方法も手に入れることができます。

Pythonにおすすめの学習サイト

本項では、Pythonにおすすめの学習サイトを紹介します。

学習サイト概要
Dig Skill初心者から上級者まで様々なレベルのカリキュラムが用意されています。
侍エンジニア未経験からプログラミングを学ぶ方に最適な学習サイトです。
キカガクAIやデータサイエンスの分野でスキルアップを目指す人におすすめです。
Progate手軽にプログラミングの基礎を学びたい人におすすめです。
ドットインストールプログラミング初心者にも分かりやすい動画レッスンが豊富に揃っています。

Dig Skill

Dig Skillは、プログラミングスキルの習得を目指す人におすすめのオンライン学習サービスです。
理由は、自分のペースで学べるカリキュラムと手厚いサポートがあるからです。
具体例として、初心者から上級者まで様々なレベルのカリキュラムが用意されており、自分に合ったコースを選べます。

また、分からないことがあれば、メンターに質問できるフォーラムも利用できます
さらに、実践的なプロジェクトを通じてスキルを身につけることができるので、実践力がつきやすいです。

Dig Skillは自分のペースで学びながら実践力をつけたい方におすすめのサービスです。

侍エンジニア

侍エンジニアは、未経験からプログラミングを学ぶ人に最適なオンラインスクールです。
理由は、初心者向けのカリキュラムと充実したサポート体制があるからです。
具体的には、ビデオレッスンやテキストでわかりやすく解説されたカリキュラムが用意されており、未経験者でもスムーズに学べます。

また、週に一度のオンライン個別指導やチャットでの質問対応など、手厚いサポートが受けられます。

侍エンジニアはプログラミング初心者に安心して学べる環境を提供していると言えます。

キカガク

キカガクは、AIやデータサイエンスの分野でスキルアップを目指す人におすすめのオンラインスクールです。
理由は、実践的なカリキュラムと業界をリードする講師陣がいることです。
具体例として、Pythonや機械学習、ディープラーニングなどの最新技術を学べるカリキュラムがあり、実際の企業で求められるスキルが身につきます。

また、講師陣は業界の第一線で活躍する専門家たちで、最新の情報や実例を交えた指導を受けられます。

キカガクは最先端の技術を学びたい人に最適なオンラインスクールです。

Progate

Progateは、手軽にプログラミングの基礎を学びたい人に適したオンライン学習プラットフォームです。
理由は、自分のペースで楽しく学べる独自の学習方法があるからです。
具体的には、スライド形式のレッスンで、ビジュアル的にわかりやすく学べます。また、実際にコードを書いて動かしてみることで、理解を深めることができます。

さらに、多くの言語やフレームワークが用意されているので、興味のある分野を自由に学ぶことができます。

Progateは自分のペースで楽しみながらプログラミングの基礎を学びたい人におすすめのプラットフォームです。

ドットインストール

ドットインストールは、プログラミング初心者にも分かりやすい動画レッスンが豊富に揃っています。

各レッスンが短時間でまとまっており、スキマ時間に学習できるのも魅力です。

また一つ一つの動画が独立した内容になっているため、自分が求める知識やスキルだけを効率良く学べます。

具体例として、Pythonの動画レッスンでは基本構文や制御構文、関数など、Pythonを学ぶ上で必要な知識が網羅されています。

さらに、最後には簡単なアプリケーション開発も体験できるため、実践的なスキルも身に付けることができます。

ドットインストールは初心者から中級者まで幅広い層におすすめできる、動画で学べるプログラミング学習サービスです。

Pythonにおすすめの書籍

本項では、Pythonにおすすめの書籍を紹介します。

書籍概要
一番やさしいPythonの教本Pythonの基本構文から始め、徐々に応用力をつけていくステップアップ形式になっています。
パーフェクトPython (PERFECT SERIES 5)Pythonの基本構文や機能や、実践的なアプリケーション開発やデータ処理など、幅広い内容が網羅されています。
ChatGPTと学ぶPython入門 「Python×AI」で誰でも最速でプログラミングを習得できる!AIを活用することで、個々の学習者のペースに合わせた学習が可能です。
Pythonスタートブック基本概念を押さえた上で、具体例を交えて説明がされています。
プログラマを育てる脳トレパズル 遊んでおぼえるPythonプログラミング&アルゴリズム遊び感覚でPythonプログラミングとアルゴリズムを学べる書籍です。

一番やさしいPythonの教本

一番やさしいPythonの教本は、プログラミング初心者でも安心して学べる書籍です。Pythonの基本構文から始め、徐々に応用力をつけていくステップアップ形式になっています。
具体例として、変数や演算子、制御構文について丁寧な解説があり、図解も豊富に用いられています。

また、実践的な問題を解くことで、知識を定着させることができます。

一番やさしいPythonの教本は、初心者が安心してPythonを学べる教材であり、段階的なカリキュラムで確実にスキルアップできる書籍です。

パーフェクトPython (PERFECT SERIES 5)

パーフェクトPythonは、初級から中級者向けのPython学習書籍です。

Pythonの基本構文や機能や、実践的なアプリケーション開発やデータ処理など、幅広い内容が網羅されています。
具体例として、Webアプリケーションの開発やデータ解析、機械学習など、現代のプログラミングに欠かせない知識やスキルが詰まっています。

また、実際に手を動かしてプロジェクトを進めながら学ぶことで、実践力を身に付けることができます。

パーフェクトPythonは、Pythonを本格的に学びたい方におすすめの書籍であり、幅広い知識と実践力を身に付けることができます。

ChatGPTと学ぶPython入門 「Python×AI」で誰でも最速でプログラミングを習得できる!

ChatGPTを利用したPython入門講座は、初心者でも最速でプログラミングを学べる工夫がされています

AIを活用することで、個々の学習者のペースに合わせた学習が可能です。
具体例として、適切なサポートが提供されることで理解が深まります。

ChatGPTでPython入門を学ぶことは効率的であり、誰でもプログラミングを習得できます。

Pythonスタートブック

Pythonスタートブックは、初心者にもわかりやすい書籍です。
最初に基本概念を押さえた上で、具体例を交えて説明がされています。

進めるうちに少しずつ難易度が上がる構成で、自然と知識が定着します。

プログラマを育てる脳トレパズル 遊んでおぼえるPythonプログラミング&アルゴリズム

プログラマを育てる脳トレパズルは、遊び感覚でPythonプログラミングとアルゴリズムを学べる書籍です。
楽しみながら知識を吸収することができます。
パズルを解くことで、論理的思考力やアルゴリズムの理解が深まります。

プログラマを育てる脳トレパズル 遊んでおぼえるPythonプログラミング&アルゴリズムは、楽しみながらプログラマとしてのスキルを向上させることができます。

Pythonにおすすめの動画

本項では、Pythonにおすすめの動画を紹介します。

動画概要
キノコード / プログラミング学習チャンネル複数のプログラミング言語を取り扱い、理解しやすい解説や具体例を紹介しています。
はやたす / PythonチャンネルPythonの基本的な文法から応用技術までを学ぶことができます。
いまにゅのプログラミング塾プログラミング初心者がスキルアップできる学習塾です。

キノコード / プログラミング学習チャンネル

キノコード / プログラミング学習チャンネルは、初心者にもわかりやすいプログラミング学習チャンネルです。
複数のプログラミング言語を取り扱い、理解しやすい解説や具体例を紹介しています。

キノコード / プログラミング学習チャンネルの特徴は次の通りです。

  • 様々なプログラミング言語の学習ができる
  • 映像と音声で解説されているので、視覚や聴覚を使って理解することができる
  • 実際にプログラムを書きながら学習できる

上記の特徴から、プログラミング初心者にも安心して学習に取り組むことができます。

はやたす / Pythonチャンネル

はやたす/ Pythonチャンネルは、Pythonを専門に扱った学習チャンネルです。
Pythonの基本的な文法から応用技術までを学ぶことができます。

はやたす/ Pythonチャンネルの特徴は以下の通りです。

  • Pythonに特化したチャンネルであるため、より深く学べる
  • 内容が網羅的で、初心者から中・上級者まで対応している
  • 例題の解説も充実していて、実際に試しながら学べる

上記の特徴を持っているので、Pythonを学ぶ人におすすめのチャンネルです。

いまにゅのプログラミング塾

いまにゅのプログラミング塾は、プログラミング初心者がスキルアップできる学習塾です。
基礎から応用まで幅広い教材が揃っています。

いまにゅのプログラミング塾の特徴は次の通りです。

  • 初心者にもわかりやすい解説がある
  • チャレンジ課題が用意されており、自分で試せる
  • 疑問点や質問に対して、回答が得られるサポートがある

上記のような特徴があるため、プログラミングを始めたい人にはぴったりの学習塾です。

Pythonの独学で挫折しないためには

Pythonの独学で挫折しないためには、以下のポイントを押さえましょう。

  1. 学習の目標・計画を立てる
  2. わからないことは積極的に質問・検索する
  3. 継続的に学習することを意識する
  4. 知識だけでなく実践も積極的に行う

上記のポイントを実践することで、Pythonの独学を楽しみながら続けられるでしょう。

挫折しないためのコツを詳しく知りたい人は、「プログラミングの挫折しない始め方 独学でも大丈夫?」の記事を参考にしてみてください。

まとめ

本記事では、Pythonを初めて学習する上でおすすめの学習サイトや書籍、動画を紹介しました。Python学習は、AIや機械学習で活用されているため就職や転職時にも高い年収が見込めます。

この機会にPython学習に触れてみるのもよいでしょう。

【無料】会員登録不要のプログラミング学習サービス

プログラミングに興味があるなら会員登録不要無料のプログラミング学習サービス「Dig Skill」がおすすめ!登録不要なので自分に合わないと思ったらすぐ辞めれるし無料なので気軽に始めてみよう。
ソフトウェア会社がつくった学習サービスなのでスキルは間違いなく身につくでしょう。

無料で試してみる